コロナ休校の過ごし方

コロナで休校になり早くも2週間
我が家は平和に暮らしています。

毎日こころがけていること
それは、おひさまの下にでること

コロナ自粛で、室内などの人込みは避けて生活していますが
ありがたいことに、我が家は河川敷から徒歩10分という立地

いつも2時間くらいは、河川敷に出没して、体を動かしています。

外にでると

空は青いし、光はまぶしい、
深呼吸すると、土と緑の匂いがします。

今ちょうど私の大好きな野花が辺り一面に咲いていて
いるだけで気持ちがいい。

河川敷は屋外で人との距離間がちょうどいいです。

広いグラウンドがあるので
子どもたちと野球をしたり

テニスコートがあるので、人生初のテニスなどもやっています。

今はなにもかもが休みなので
時間を子供に、自分に100%使えています。

久々のこの時間の使い方に
なんだか、贅沢だな。っておもえます。

ちょっと待って、とか
今無理、とか
早く!とか
当たり前に口癖のようになっていた言葉を使わなくてよくなりました。

今日の空

人間は、体は多少なまることはあっても
太陽の光を浴びないということは
危惧すべき事だとおもっています。

太陽の光を適度に浴びることによって
体が自らビタミンDを作り出します。
ビタミンDは体の免疫機能を高め
体が悪いウィルスと戦えるようになります。

今こそ、それを活かす時なのに
自粛モードで家にこもりきり
ビタミンDも作られず、
毎日テレビから流れる情報で
不安や恐怖に支配されて
免疫ダダ下がり

逆の事してどーするんだ?
っておもっています。

だから、一日一回
なるべく太陽の下にはでる!

別に体を動かさなくても
本をもっていったり、お茶したりそんな過ごし方もいい。

(野球の後は、とびっきり美味しいウーフのミルクティーでお茶時間です)

家に帰ってからは、子供たちと晩御飯づくりが日課

ジローお得意のエビフライ定食の日もあれば、

この日は、河川敷にハンバーガー持って行きたかったね。
と話しながら、みんなで、
アボカドバーガーを作りました

あと、プラスで
[しろたまりクリームパスタ]

作り方はいたってシンプル
ベーコンを炒めて油をだし
純生クリームをいれ、ベジブロスパウダー パルミジャーノ しろたまり
で味をつける。

子どもたちは、困った時には、
しろたまりを入れると美味しくなるとおもっています。
はい、私も、そう思います。笑

しろたまり、よく使い方わかりません~と時々質問ありますが
とにかく、料理の最後にひとかけやってみて。
バッチリ味が決まるから。

この日のパスタも絶品でした♡

人生には休息が必要

そして、一度立ち止まって
自分の人生のこれから
生きていくのに本当に大切なものを
確認する時かもしれません

長い人生、このような事が
これから幾度となく訪れるかもしれない
その時に備え
ひとりひとりが、生き抜くための知恵
サバイバル能力を身に着ける必要があるのだと
教えてくれているのかもしれません

きっとすべてのことは意味あって
起こっているとおもうから。

長い長い春休みになりそう
私も考えます。

2020年03月13日 | Posted in 家族 | | Comments Closed 

関連記事