苺おやつで春を

この週末は、雨や雪(東京)で大変でしたね。
また、週明けも雨が降るのだとか

コロナ自粛中

雨の日は
お日様の下にもでれず
一日が長いので

そんな時は、子供たちと、おやつを作っています

シンプル型抜きクッキー

小学校の時友達からもらったクッキーの味が忘れられず、イメージして作っんだけど全然違う。いい意味じゃなく、美味しく出来上がりすぎた。
(ケーキ屋さんで売っているであろうサクサクのクッキー)
私が作りたかったのは、もっともっとシンプルなの。
固くてちょっと粉っぽくて、噛めば噛むほど味わい深い素朴なクッキー。
あぁ~あの味がもう一度食べたい!
どなたかレシピしってたら教えて~!

いちごのフルーツサンド

家で作るフルーツサンドはいい。
パンに生クリームとフルーツを挟むだけなのに
この上なく美味しく可愛く、中身は好きなだけもれる。笑

切った時に断面がみえるように中央盛りでのせるといい



私は無類の生クリーム好き
特にNAKAZAWAの純生クリーム 次にタカナシ、四つ葉。
最近は質より、見た目重視のケーキ屋さんも増えてきたので
お気に入りの生クリームを買ってきてはホイップして冷蔵庫にいれてある。
いろんなおやつに少し添えるだけで、幸せお茶時間になる

イチゴ大福

おばあちゃんがこし餡を炊いてくれたので
久しぶりに作りました。

長くブログをご覧頂いている方はご存じかもしれないけど
発酵料理教室コメシュカはその昔、パン教室むぎのか だった。
パンと一緒に一品スイーツもお伝えしていて
今はそのレシピをひっぱりだして、いろいろ作っている

外にも出られず、雨も降ってると気分が滅入りがち、
そんな時
いちごおやつは見た目にも明るく春を感じられるので
いいですね~

イチゴ大福、以外と簡単に作れます レシピをのせておきますので、お子様と一緒に作ってみてくださいね~

イチゴ大福の作り方

<材料>10個分
白玉粉  50g
水     100CC
上白糖  100g
片栗粉  適量
中餡    200g (1個分=20g)
イチゴ   10個

<作り方>
①白玉粉に少しづつ水を加えダマにならないように混ぜる(耐熱ボール)
②上白糖を上記に加え混ぜ混ぜ合わせる
③ラップをして500Wで2分加熱→取り出してよく混ぜる
④再び1分加熱→よく混ぜる  再び30秒加熱→よく混ぜる
⑤片栗粉をたっぷり振ったバットに取り出し、表面にも粉をふるう
手でのばし、10等分にわけイチゴと餡をつつみ 完成!
(薄くのばしながら、上からかぶせるように包むとよい)


(白あんでも美味しいですよ)

2020年03月30日 | Posted in 家族, 毎日ごはん | | Comments Closed 

関連記事